NEWS
  1. HOME
  2. ブログ
  3. ニュース
  4. 産後の腹直筋離開がある方は、腹筋しちゃいけないんですか?

産後の腹直筋離開がある方は、腹筋しちゃいけないんですか?

こんにちは。ウィメンズピラティス協会の石原美香です。

先週から東京でも一気に新型肺炎コロナウィルスの感染者が増えてきましたね。そして、首都圏は週末、外出自粛要請が出ています。

現在、当協会の講座開催については、感染予防対策を行い、安全な環境を整え、皆様をお迎えしています。しかし、状況によっては対応を検討しなければならないと思っております。

対応内容の変更を余儀なくされることも十分考えられます。その際にはあらためて、皆様へご案内させていただきます。

さて、今日は、産後の腹直筋離開についてピラティスインストラクターさんから質問がありましたので、みなさんにも回答をシェアしたいと思います。

Q. 腹直筋離開がある方は、腹筋しちゃいけないんですか?

「腹直筋離開がある方は、腹筋しちゃいけないんですか?」というご質問でした。

産後すぐのエクササイズは配慮が必要です。腹直筋離開は本人も気づいていないことがありますので、インストラクターとしては正しい知識と対処を理解しておきたいですね。

まずは、腹直筋離開についてご説明します。

腹直筋離開とは?

おなかの中心で左右の腹直筋をつないでいる白い線状の部分(白線)が、横に薄く伸び、腹直筋の間に約2.7cm以上、左右に腹筋が離れた状態になること

産後は、ボディメイクへ意識が向きやすいですが、ぜひ身体の機能性を高めること、回復させることを大切にしていただきたいです。機能が高まったのちに行うボディメイクの方が結果も早く出ます。

いわゆる「上体起こし」のようなハードな腹筋は避けたいです。腹直筋が左右に離開したまま、固定されてしまう可能性があるからです。左右に腹筋が離れたままの状態になるなんて、嫌ですよね~

腹直筋離開を悪化させないためには、下記のようなトレーニングがおすすめです♡

おすすめトレーニング方法

①腹横筋や骨盤底筋などの、体幹部(インナーマッスル)を強化すること
②本人が嫌な感じがなければ、カールアップ程度ならOK!
離開が広がらないことを確認しながら実施すること

▶腹直筋離開がある場合のカールアップ

産後は、腹部の筋力をなかなか感じづらい方もいます。感覚を取り戻すことから始まるので、無理にハードなエクササイズは行わず、深い呼吸やインナーマッスルへの意識を高めながらエクササイズを行いたいです。
ピラティスの基本がとても役立ちますね。その基本の指導が一番難しいのですが(笑)

今後も皆様からの質問、相談など大歓迎です!
LINEにてメッセージください(#^^#)お待ちしています!

友だち追加

********************
ウィメンズピラティス協会 代表理事:石原美香が直接指導!
1Dayピラティスインストラクター養成講座はこちらからチェック!

ピラティスインストラクター養成講座