NEWS
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 効果
  4. ピラティスの効果を引き出す正しい呼吸法を紹介!
ピラティスの効果を引き出す 正しい呼吸法を紹介!

ピラティスの効果を引き出す正しい呼吸法を紹介!

こんにちは。ウィメンズピラティス協会 代表の石原美香です。
インストラクターが、なぜ、「呼吸して〜」、「吐いて〜」、「吸って〜」と動作の指示と一緒に言うのかは、正しい呼吸ができていないと、ピラティスの効果に違いが出てきてしまうからです。

この記事では、ピラティスをする時に重要な呼吸について、その効果などを解説します。

ピラティスは呼吸も大切って聞いたけど、どうして?
Yuri
Yuri
Madonna
Madonna
呼吸は身体ととても深く関わってくるので、すごく大事なんだよ。

ピラティスで胸式呼吸を使う理由

呼吸法

ピラティスは胸式呼吸をします。胸式呼吸とは、簡単に言えば息を吸うときに胸が広がり、反対に息を吐くときには胸が閉じる呼吸法です。なぜピラティスで胸式呼吸が重んじられているのか。その理由は、胸式呼吸をすると筋肉や関節も動きやすくなり、ピラティスで行う呼吸に向いていると言われているためです。この方法で呼吸すると交感神経が働き、自然と頭がすっきりします。

呼吸の効果

呼吸方の成果

代謝アップが期待できる

胸式呼吸は、肺に呼吸を取り込みやすくなるので、肺活量が増え、体内の酸素量も増えます。よって、身体が活性化し、運動パフォーマンスの向上や代謝アップが期待できます。

自律神経のバランスが整い、睡眠の質が向上する

自律神経の乱れは誰にでも起こりうると言われています。体質や性格、生活のリズム、ストレスなどさまざまな原因で自律神経の乱れが起こると考えられています。

胸式呼吸をすることで、背骨が正しい位置に戻り、脊髄や神経の通り道が良くなるため、自律神経のバランスが整います。自律神経が整うと、睡眠の向上等の効果も期待できます。

正しい呼吸の仕方

正しい呼吸

  1. あぐらの姿勢を取りましょう。
  2. 左右の坐骨(お尻の一番下の骨)を垂直に立てます。
  3. 背筋をピンと伸ばし、軽く顎を引きます。※首や肩の力を抜き、リラックスしましょう。
  4. 息を吐きながら、胴回りを閉めていくようなイメージで全て吐き出していきます。
  5. お腹をへこませたまま、鼻から息を胸に吸いこみます※吸った時に胸が左右&後に大きく開くように吸いましょう。
  6. お腹はへこませたまま、口から息を吐きます。※全部吐き出してください。
  7. 5~6を10回ほど繰り返しましょう。

無意識で呼吸をすると、お腹が膨らんでしまいがちです。そのため、胸式呼吸を行うときは、まず胸に手を当てて、きちんと呼吸ができているか確認しながら行いましょう。また、吸った息は吐く時に全て吐き切るのがポイントです。

ピラティスの効果を最大限に

呼吸効果

ピラティスの正しい動作と正しい呼吸ができると、よりいい効果が期待できます。

ピラティスの効果を最大限に引き出すためにも、まずは、正しい呼吸法をマスターしてくださいね。その為にも、日頃から自分の呼吸を意識すると良いでしょう。

********************
ウィメンズピラティス協会 代表理事:石原美香が直接指導!
1Dayピラティスインストラクター養成講座はこちらからチェック!

ピラティスインストラクター養成講座