NEWS
  1. HOME
  2. ブログ
  3. ニュース
  4. Annual Conference of Phuong Chau 2018での講演

Annual Conference of Phuong Chau 2018での講演

こんにちは。
ウィメンズピラティス協会です!

10/7(日)ベトナムのカントー市にある
Phuong Chau International Hospitalで開催された
ACP2018で「妊娠期の運動指導」について
協会代表理事のMadonnaが登壇しました。

聴講者の方々は現地の助産師、看護師さんです。

Madonnaはこれまでにもベトナム、カンボジアなどで
講演やデモレッスン提供など行っています。

ベトナムでは一般的に妊娠中の体重増加は好ましいことと受け止められており、
妊婦の大半は体重コントロールなどを意識していない現状があります。
保健省などへの調査でも「体重増加分=全て胎児への栄養供給」
というような考え方があり、体重過多となっても
問題とされない場合が多いということです。

日本ではすでに産婦人科などの医療機関でも
エアロビクスやヨガなどのクラスが積極歴に開催されており、
妊娠中の運動やスポーツの効果、
そして実際の日本でもクラスの様子をご紹介しました。

偶然ですがPhuong Chau International Hospitalの
ブランドカラーであるマゼンダ?ピンク?を着用していったMadonna(笑)
直観力が冴えています!!
全く知りませんでしたがぴったりの色。
空気読めてます!

↑こちらは通訳を担当いただいたタンさん。
ありがとうございました!
またお会いできますように~

cảm ơn !!!!

++++++++++++++++++++++++++
女性本来の力を引き出し、
思い描く未来へ導く。
ウィメンズピラティス協会

名古屋市東区千種・車道の
マタニティ・産後・メノポーズ
女性専門ピラティススタジオ
Studio Wohl (スタジオヴォール)
https://wohl-pilates.jp/