NEWS
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 姿勢
  4. よくある姿勢パターン 巻き肩

よくある姿勢パターン 巻き肩

こんにちは。
ウィメンズピラティス協会 代表の石原美香です。
外で過ごすのが、気持ちいい季節ですね!みなさん、リフレッシュしていますか?
私は今日チャリティイベントのサポートスタッフに参加していました。
広い公園の一角を借りたのですが、一日過ごして、身体も心もリラックスできました。
Exerciseも良いですが、こういう時間を持つこともケアになりますね♪

さて、前回からこちらのブログでよくある姿勢パターンについて紹介しています!

よくある姿勢パターン 猫背
https://womens-pilates.com/casestudy1

今回は、「巻き肩」と言われる姿勢について学んでいきたいと思います。

姿勢の特徴
●肩が理想的なポジションよりも前方内側へ入り込んでいる
●腕が内側へ捻じれている

デスクワーカーに多くみられる姿勢です。
腕を前に出して、PC業務で同じ姿勢を続けることで、
肩が前方内側へ入り込んでいきます。
日常生活、ほとんどの作業が手を身体の前で動かしますよね。
そのため、多くの方が少なからず巻き肩になる可能性はあります。
日々のケアが重要ですよ~!

巻き肩は、骨の問題ではないため、エクササイズによって改善できます!

エクササイズのポイント
猫背同様、胸のストレッチすること!※胸のストレッチは猫背のページで紹介しています。
また、肩や肩甲骨を本来の場所へ戻すための筋力強化やストレッチ、
そして、腕を支えている背骨をたくさん動かしてあげましょう!

肩周りのストレッチは、デスクワークの休憩タイムにもできますよね。
仕事中も肩まわりが重たく感じてきたら、こまめに動かしてみてください。

姿勢シリーズ。記事はこちらです☟

姿勢を学ぶ①
https://womens-pilates.com/alignment/

姿勢を学ぶ② 後弯前弯型(カイホシス・ロードシス)
https://womens-pilates.com/alignment2/

姿勢を学ぶ③ 後弯平坦型(スウェイ・バック)
https://womens-pilates.com/alignment3/

姿勢を学ぶ④ 後弯平坦型(スウェイ・バック)
https://womens-pilates.com/alignment4

********************
ウィメンズピラティス協会
インストラクター/指導向けの情報はこちら
https://lp.womens-pilates.com/
石原美香(Madonna) レッスン情報はこちら
友だち追加