【転職・独立希望のあなたに】2022年インストラクター養成講座 新規受付開始!! 詳しくはこちら

ピラティス講師で上手くいく女性の共通点は?独立するための秘訣!

こんにちは。Madonnaです。
今日は、YouTubeの撮影をしてきました。

いま、当協会のマーケティングを全力支援いただいているMARKELINKさんが、
新たにYouTubeで「女性起業家チャンネル」をスタートされます。

名古屋で活躍している女性起業家の方へのインタビューということで
私もお声かけいただき、さっそく撮影してきました!

MARKELINK 代表の堤さんは、とっても行動力があって、動画撮影もサクサク(笑)
普段、エクササイズ動画を一本取るのにウダウダする私とは大違い。。
やっぱりお仕事ができる方は行動力が違いますね。

さて、今日はその撮影を通じて、堤さんとお話しする中で、
インストラクターにとって、すごく重要なことに気付きました。
今回堤さんが声をかけた女性起業家さんたち。
なんと、ほとんどが営業経験者!
そして営業時代はMVPなどの優秀な成績を納めた方ばかりだそう。

ここで大切なのは、営業経験者が成功するということではなく、
営業職で身に付けてきたスキルが、
独立、起業する時にも生かされる可能性があるということです。

逆に言うと、営業職経験がなくても、
独立、起業したい!フリーランスで活動したい!という方は、
このスキルを身に付けることで独立後の活動がスムーズになったり、
あなたの夢がさらに近づく可能性があるのです。

では、営業職で身につくスキルとはなんでしょうか?

社会人のための転職サイト リクナビNEXTさんに、こんな記事がありました。
https://next.rikunabi.com/01/closeup_1233/index.html

リクナビNEXTさんからの抜粋↓
“営業職1500人の回答を集計したところ、自分の仕事に最も必要なスキルとして挙げたのは「課題発見力」で11.44%。2位は「ヒアリング力」で、僅差の11.40%だった。”
“3位以降は、「対人コミュニケーション力」8.71%、「情報収集力」8.44%、「ロジカルシンキング力」7.21%、「行動力」7.09%と続いた。”

ふむふむ。

はい、これはピラティスインストラクターにも全部必要(笑)
おそらく、他の起業家さんたちも「必要」と回答すると思います。

以前の新着情報でインストラクターに必要なスキルを書きました。

そして、ウィメンズピラティス協会でもインストラクターの育成において
このコミュニケーションスキル向上をとても、とても、とても大切にしています。

好きなことを仕事にしたい、という方の中には、

「資格を取得したら大丈夫!」

と考える方が多くいらっしゃいますが、全然大丈夫じゃありません!(笑)
どんなに知識や技術が豊富でも、資格を生かすための
コミュニケーションスキルが磨かれていないと収入につながらないんです。

ピラティスが大好きでインストラクターを目指す方が多いため、
ピラティスの知識や技術に目を向けがちです。
盲点となるコミュニケーションスキルを、是非ピッカピカに磨いてくださいね。

そして、営業や接客業など経験者された女性で
独立したい、起業したい、フリーランスで活動したい!
でも何をやろうかな?という方は、起業の手段として
「ピラティスインストラクター」という選択肢もありです!!!

身体づくりに関わるお仕事は、
他にもフィットネストレーナーやヨガインストラクターなど
色々なジャンルがありますが、ピラティスインストラクターの場合、
「ピラティス指導」という手段一つで
マンツーマンレッスンもグループレッスンも提供できます。

特に、マンツーマンレッスンでは、
コミュニケーションスキルをバリバリに生かせます。
一対一でクライアントと1時間向き合い続けます(笑)
ただ話すのではなく、クライアントのニーズをくみ取り、
そのお悩みや目的に合わせて話したり、聞いたりします。

まさに営業スキル生かせるチャンス!

当協会のインストラクター養成講座は、
ピラティス未経験者も受講可能です。
ただし、講座開始までにいくつか課題があるので、
早めにご相談いただくか、1DAY講座へお越しくださいね。

++++++++++++++++++++++++++
女性本来の力を引き出し、
思い描く未来へ導く。
ウィメンズピラティス協会
https://womens-pilates.com/

ピラティスインストラクター養成
1day講座 現在申込受付中!!
https://lp.womens-pilates.com/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる